【寒い冬に】布団から出る方法・スッキリした朝にする方法

お客様の声

こんにちは、トラストホームです。

雪が本格的に降ってきたこともあり

布団から出たくない日が続いていると思います。

そんな日は、決まってお昼まで頭もぼーっとしてしまうのでは

ないでしょうか?

 

今回は、そんな毎日にしないために

習慣にすべきことや

やったほうが良いことを紹介していこうと思います。

起きたら、ベッドメイキングをする。

ベットメイキングや布団を片付けることは非常に効果的です。

 

特に、休みの日に多いと思うのですが

朝食を食べたら、布団に戻ってしまう

時間がないのに、ダラダラと布団の上に居座ってしまう

などはついついやってしまいがちです。

 

朝起きてから、すぐにベットメイキングをすることで

気持ちがしっかりと睡眠のON/OFFを切り替えることができます。

 

休みの日くらい長時間眠らせて欲しいと思っている方も

いるとは思いますが、

月曜日からの学校や仕事において悪影響を及ぼしてしまいます。

具体的には、時差ボケのような現象が起き

朝から頭がぼーっとしてしまいます。

 

長期の休みが始まりますが

朝はしっかりと起きて活動することを心がけましょう。

布団の中で、ストレッチをする。

意識することは、体の全ての筋肉

順番に動かすことです。

 

頭が、ぼーっとしてしまう原因として

脳に血があまり行っていないことが考えられます。

 

お昼の後に、眠くなってしまうことも同じ原因です。

食べ物を消化するために、胃に多く血が回るために

脳への血液が少なくなります。

 

ストレッチをすることで、心拍数の上昇が期待でき、

脳へ血液が多く送られます。

寝る前に、カーテンを開けておく。

カーテンを、開けておくことで布団からでも日光を浴びることができます。

 

日光は、朝目覚めるためには一番効果的で健康的な生活を送ることができます。

体内時計も正常に働かせることができるので、

習慣として、身に付けることができれば

質の高い睡眠をとることができるようになります。

 

金沢の、冬の日の出時間は7時頃となっています。

一番日の出が遅くても7時6分となっており、会社や学校に向かうために

毎朝7時ごろに起きているという方には

非常におすすめの方法となっております。

 

金沢に、住んでいないという方も

『日の出時間 (お住まいの市町村区)』を入力してもらうと

簡単に確認することができます。

いつも起きている時間と合っていた場合は、実践してみてください。

運動をする。

運動をすることも、上記のストレッチと同じように

血行を促進させます。

 

少し早起きをして、除雪作業を行うことも

良い運動になり、スッキリした朝になると思います。

 

実際に、除雪作業をした日は頭がスッキリしていて

朝から仕事も捗ると感じている方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、冬に絞って記事を書かせていただいているのですが

他の季節の時にも、軽く運動を続けると良いと思います。

まとめ

ここまで、読んでいただきありがとうございます。

全てを、やろう!と思うと大変なので

1つ気になったことをやってもらえればと思います。

 

個人的なおすすめは、

はじめに紹介させていただいた

朝起きたらベッドメイキングをすることです。

簡単ですので、試してみて欲しいと思います。

最後になりますが

トラストホーム株式会社は、金沢や北陸を中心に

屋根の修繕等のリフォームや床暖房、浄水システム、外壁工事、

太陽光発電、蓄電池の販売を行っています。

 

住宅のことならなんでもご相談していただければと思います。

 

また、初回限定でWebからのお問い合わせで

「3000円のクオカード」もプレゼントさせて頂いております。

住宅リフォーム・お家のご相談はトラストホームへ!

お問い合わせ

関連記事一覧