【金沢の冬】車に積んでおくと良いものとは?

お客様の声

こんにちは、トラストホームです。

昨年の12月16日に

関越道にて最大2100台近くの乗用車が立ち往生したニュースは記憶に

新しいのではないでしょうか?

 

雪の影響で、複数台の大型車がスタック状態(車輪が空回りする状態)となり

車線が塞がれたことで渋滞が起きたと言われています。

 

雪の中で立ち往生…

そんなことは、誰に起こってもおかしくはありません。

 

そこで今回は、

積雪の多い金沢だからこそ

車に積んでおいた方が良いアイテムをご紹介していこうと思います。

毛布

冬の金沢は寒く車内が暖まるまで時間がかかるため

毛布は、すでに積んでいる人が多いかと思います。

 

しかし、立ち往生してしまった場合は

大丈夫でしょうか?

ブランケットほどのものだと暖をとるのに少し不十分な点があります。

雪の多く降る時期は、少し厚手の毛布を使いましょう。

ロープ

ロープは、非常に良い働きをしてくれます。

例えば、スタック状態になった場合は

車と車をつなぎ合わせることで抜け出すことができます。

 

自分がスタック状態になった時

誰かがスタック状態で困っている時

多くの場面で役立てることができます。

 

また、あまりおすすめはできないのですが

車通りの少ない場所でスタック状態になった場合でも

ロープをタイヤの下に置くことで

滑り止めとしての働きをしてくれることもあります。

 

簡易トイレ

簡易トイレを積んでおくことも大切です。

少しのスペースに置くことができます。

 

飛び散りが心配という方や恥ずかしいという方は

目隠し用のポンチョなども積んでおくと良いです。

こちらも、少しのスペースでおくことができます。

 

また、簡易トイレは

災害時にも役立ちます。

停電や水道が使えない状態では

家で用を足すこともできません。

 

もしものために、買っておくと安心です!

防寒手袋

よく忘れられるものの一つが防寒手袋になります。

防寒手袋は、普通の手袋よりも

丈夫で暖かいという特徴があります。

 

私は、よくスキー場にいくのですが

スキー場でも、着用している人がいるほど

防寒に優れています。

 

また、除雪作業時などにも活躍するので

車に積んでおく用と除雪など家で使う用など

複数個あっても、満足のいく商品です。

タイヤチェーン

タイヤチェーンは、スタッドレスでも滑ってしまうような道でも

走行することができます。

使用頻度はあまり高くないとは思いますが

乗せておくことで、安心感が高まりま

 

載せておきたいけど

高いと感じている方は、

スプレー式のタイヤチェーンも販売しているので

探してみてはいかがでしょうか?

 

チェーン規制の出た道では

タイヤチェーンは必須なので、

降雪地方を通るときは必ず所持しておくべきものの一つです。  

チョコレート

非常食を載せておくことも大切なことです。

特に、チョコレートなどの高カロリーな物をのせておきましょう。

 

あったらついつい、食べてしまうという方は

後部座席の手の届きにくい場所に載せておきましょう。

夏まで忘れてしまうと大変なことになるので

しっかりと覚えておきましょう!

 

補足ですが

金沢市は、チョコレートの消費量が日本一です!

まとめ

ここまで、読んでいただきありがとうございます。

 

『備えあれば憂いなし』というように

しっかりと準備を行っておくことで心に余裕ができると思います。

 

また、雪に関連して下記の記事も合わせて読んでいただければと思います。

【北陸で雪が降りました!】雪道で転ばない、事故を起こさないための歩き方・運転講座!

【凍害って?】凍害によって家が破損する。

【金沢に雪が降ります。】タイヤ交換のやり方をお教えします。

 

最後になりますが

トラストホーム株式会社は、金沢や北陸を中心に

屋根の修繕等のリフォームや床暖房、浄水システム、外壁工事、

太陽光発電、蓄電池の販売を行っています。

 

住宅のことならなんでもご相談していただければと思います。

 

また、初回限定でWebからのお問い合わせで

「3000円のクオカード」もプレゼントさせて頂いております。

住宅リフォーム・お家のご相談はトラストホームへ!

お問い合わせ

関連記事一覧