屋根修繕

YANE

屋根修繕

YANE

お家の中で、1、2を争うくらい大事な屋根。
皆さんにとってあって当たり前だと思われますが、屋根と言っても色々な種類があります。
瓦・スレート・板金…etc
ご存知のように、屋根には雨・風を凌ぐ役割があります。
ただ、それだけではなく、他にも様々な特徴・必要性もあります。
トラストホームは経験豊富な職人の元、しっかりとした点検~施工まで行っています。

色々な屋根一覧表
色々な屋根一覧表
種類
特徴
メリット
デメリット
料金

昔から使用されている
焼き物
耐久性◎
非常に重たい
風等で飛散することがある
比較的高額
スレート
(コロニアル)
安くて軽い
工事が簡単
定期的に塗装しなければならない
比較的安価
トタン
軽量
工事が楽
勾配がなくてもOK
雨音がする
寿命が短い
サビやすい
低価格
ガルバリウム鋼板
遮熱・防音効果あり
耐久性に優れている
スレートの上から直接張れる
(カバー工法)
勾配が必要
工事費が高め
工事の流れ
工事の流れ

トラストホームではまず、下見をさせていただきます。
各お家で、使用したい物、1番適した物が異なるので、しっかりと見させていただきます。
見積もり作成後、お客様に提示いたします。わからない事、聞いておきたい事、なんでもお答えいたします。
他社との比較もOKです。
着工前には、工程表等もしっかりとお渡しいたします。
工事中もご要望等あればお気軽に言ってください。
施工前・施工中・完了と、写真もお渡しします。

リフォームの流れはこちら
FLOW
よくある質問
よくある質問

屋根といっても様々な形があり、また、地域などによっても変わるため1番適した物を選ぶのが大事。

種類によって異なりますが、築10年ぐらいのお宅であれば、1年に1回は点検したほうが良いです。台風や積雪があった時も点検する事をお勧めします。

時期がくれば交換は必要です。

  目安として、瓦は30年~40年程で葺き替えが必要になってきます。

  スレートは10年に1度塗装でメンテナンスが行えますが、20年~30年程で貼り換え等が必要になる事もあります。

  トタンは7年~10年程度で貼り換えが必要になる事があります。

  ガルバリウム合板はメンテナンス不要とも言われていますが、サビつく事もあるので、そういった場合塗装が必要になります。

価格は使用するもので大きくかわりますが、瓦は比較的高価で、工事も日数がかかります。

  スレートの貼り換えは瓦に比べると安く出来ます。工事も2~3日程度で終わります。

  トタンも安く済みます。工事も比較的簡単です。

  ガルバリウム合板は少し高い部類に入りますが、カバー工法で行えるので工事も早くおわります。